« 2018年07月 | メイン

2018年08月 アーカイブ

2018年08月06日

イケアのキッチン改造

rationell01

イケアのキッチンを考える時に、引き出しの収納を使うと、いちいち体を前後に動かさなくてはならないので、引き出し収納はやめて棚を使うことにした。しかし、結構奥行きがあるので、鍋などを入れておくと奥のものを取り出すのが大変だ。
そこで、調味料用の収納のように、棚を引き出しに改造することにした。

しかし、2008年にシステムキッチンとして売っていたrationellというシステムは引き出しの整理用のパーツくらいしか残っておらず、metodoというシステムに変わってしまっている。イケアのシステムはキッチンに限らず、他の収納についても、どんどんバージョンが変わってしまうので困ったもんです。

幸い納戸を探したら、使わなかったrationellの引き出しシステムが残っていたので、これをちょっと幅の広い引き出しに改造してやる作戦だ。

 

続きを読む "イケアのキッチン改造" »

2018年08月07日

ヒヨドリ通信 その2

bulbul04

卵を発見してから1週間後。4羽のヒナがかえっているようだ。
しかし、灼熱の太陽が照りつけていて何だか元気がなさそうだ。

親鳥は、忙しくエサを運んでくるはずなのに全然やってこないし、夕方ちょっとやってきたらすぐいってしまった。残念ながらヒナは熱中症で死んでしまったのだろうか。
 

続きを読む "ヒヨドリ通信 その2" »

2018年08月13日

イケアのキッチン改造 その2

rationell05

イケアの棚板が14mmというふつうの規格にない厚さなので、プレイナーで削って厚さを調整。幅も足りなかったので、張り合わせてあります。
ラワンランバーをプレイナーで削って大丈夫かなとちょっと心配だったが、問題無いようであった。

 

続きを読む "イケアのキッチン改造 その2" »

2018年08月14日

ヒヨドリ通信 その3



1週間後の状態。大分羽も生え揃って鳥らしくなってきました。

もうそろそろ巣立ちだろう。

続きを読む "ヒヨドリ通信 その3" »

2018年08月15日

サビだらけのバンドソーをよみがえらせる


1947年というから今から71年前のデルタ製のバンドソー。ノースカロライナ州のお百姓さんが、庭に放り出してサビだらけになっていたのを、もらったものだという。
これをご存知DirestaのオッサンとHand Tool RescueのEricのコラボでよみがえらせてしまうという作戦だ。

71年前のバンドソーのアームの鋳物は、今私が使っている、中国製アメリカSteel City販売のものよりしっかりしているような気がしますね。

ところで、アメリカ人の器械との一体感を、開高健は「ホモ・ファーベル(手の人)」と言っていたが、いやはやこれはもう「お見事!」という他ない。

もうひとつよく分からなかったが、モーターも野ざらしのものを使ったのだろうか。それともジャンクで転がっていたものを使ったのだろうか。
もし、野ざらしのものならモーターもたいしたもんですね。



 


2018年08月20日

ブラインドの丈を切り詰める

blind20

 風呂場のブラインドの丈が長くてたるましておいたのだが、カビが生えたりして良くないので丈を切り詰めることにした。
上を詰めると引き紐や角度調整の紐をいじらなくてはいけないので、まあ順当に下を詰めるしか無い。

 

 

続きを読む "ブラインドの丈を切り詰める" »

About 2018年08月

2018年08月にブログ「Be-selfbuilders」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35