« 2018年08月 | メイン

2018年09月 アーカイブ

2018年09月03日

押入れ開き戸修理

wlobe10

寝室の押入れの開き戸の一番右側のものが下がってきたので(矢印)、ヒンジを少し上げてやることにした(下がったといっても、開け閉めできない程ではないのだが)。
このイケアの開き戸は、例によって接着剤の塊のようなものなので、ヒンジを4個使っていても重くて下がっちゃったんですね。

ヒンジを少し上げるには、ヒンジのビス穴をずらさなくてはならないが、ただ上げただけでは元開けた穴のところまで下がる可能性がある。
まずは、元開けた穴を塞ぐことを考えなくてはいけない。

穴の径を測ってみると5.5mmある。まあ、割り箸でも突っ込んでやればいいが、ちょっとたよりない。8mmのダボが転がっていたので、それを5.5mmまで削る作戦である。

 

続きを読む "押入れ開き戸修理" »

2018年09月10日

イケアのキッチン改造 その3

rationell10

キッチン・キャビネットの棚を引き出すのに成功して気を良くしたので、もうひとつのキャビネットの棚も引き出してやることにした。

棚板は18mmくらいの厚さしかないから、底付けのスライドレールが必要である。
以前、近くのカインズホームで安いスライドレールを売っていたのだが、改装してからは全体の品物の種類は増えたのだが、その分一つの品物の種類は減ってしまって、もう扱っていない。

インターネットで探すと、Lamp(スガツネ)の底付レールを400円程度で売っているところが3箇所くらいあったのだが、送料が500〜800円もする。
こういう時はモノタロウよりもミスミVONAの方が送料無料なので、助かる(ただし法人のみ)。

711底付けタイプ長さ350mmが、425x3=1275円であった。

続きを読む "イケアのキッチン改造 その3" »

2018年09月11日

ダイアル・インディケーター

dindicator01

テーブルソーの調整用にダイアル・インディケーターを買ってみた。
日本製だと一番安いミツトヨの製品で4000円強。Aliexpressで中国製を買うと、送料込みで15.72ドル(1747円)と約半額である。

一週間後にこんなパッケージで届きました。
amazonは何でもやたら大きな箱に入れてくるが、それとは正反対である。

 

続きを読む "ダイアル・インディケーター" »

2018年09月13日

cable wrap



ゴチャゴチャのケーブルを、きれいにまとめて整理するモノをあちらではcable wrapというようである。
透明のモノはFケーブルの配線をするときに、あのグレイの線を隠すために使ったことがある。日本ではあの螺旋状の形状からスパイラル・チューブ・ラップというようである。
こんな色々な色のものやマジックテープのものがあるのは知りませんでした。

ビデオでマジックテープの「ほつれ」を防ぐのに、ホットナイフというのを使っていたが、ドレメルはこういうものも作っていたんですね。
日本では多機能はんだごてという名前で、ブタンガスカートリッジのものを売っているが、こういう電熱式のものは売ってないのかなあ。



2018年09月18日

ダイアル・インディケーター・ホルダー その1



ダイアル・インディケーターは、それだけでは使えない。それを固定するstandとかbaseと呼ばれるものが必要なのである。市販のものもあるが、自作することにした。

参考にしたのはこのビデオ。これをいくつか改良して作ってみた。

2018年09月19日

ダイアル・インディケーター・ホルダー その2

dindicator03

自分のテーブルソーとダイアル・インディケーターに合わせて、まずはスケッチアップで図面を描く。
使用した板は15mm厚のラワンランバーコア。これを180x70mmにカットし2枚張り合わせる。
ビデオでは板を張り合わせてから加工していたが、張り合わせる前に加工したほうが、やりやすいのではないだろか。

 

続きを読む "ダイアル・インディケーター・ホルダー その2" »

About 2018年09月

2018年09月にブログ「Be-selfbuilders」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35