« パレットで作る工具入れ | メイン | かんたん田舎風アップルパイの作り方 その1 »

木製ギアの作り方



Matthias Wandel氏というのは、からくり儀右衛門のような男だ。

バンドソーが無ければ、こんなこと出来ないよなあと思っていたら、バンドソーまで自作してるんですね。「無ければ、作れ!」が主義のようだ。

ビデオの中で触れている"Gear template generator"というのもよく出来ている。
大きいギアならジグソーでもできるかなあ。

コメント (5)

大瀬戸 善典:

4月より定年し何かできることを考えています。木工が出来るようなら続けたいと思っています。とにかくぼけないように気をつけたいと願うこの頃です。

yum:

大瀬戸さま

年取ってくると、技を磨くのはなかなか大変なので、半分は道具の力に頼っています。
ご健闘をお祈りします。

定年後木工旋盤で、色んなものを作ってます。木工用歯車の書き方CD,DVDがあったら購入したいです、ご指導お願いします。

成瀬鐘平:

定年後木工旋盤で、色んなものを作ってます。木工用歯車の書き方CD,DVDがあったら購入したいです、ご指導お願いします。

yum:

成瀬さま

リンクが貼ってあるGear template generatorというのに、歯車数や歯車と歯車の距離などを入れて、試してみるのが一番わかり易いと思いますが・・・・・・

コメントを投稿

About

2014年01月07日 09:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「パレットで作る工具入れ」です。

次の投稿は「かんたん田舎風アップルパイの作り方 その1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35