アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35

2019年11月06日

生落花生 その2

peanuts04

ここのところ肋骨にヒビが入って痛みが止まらないので、diyはちょっとサボっています。
そんな訳で今週は、我が家の二階の家庭菜園の落花生に登場してもらう。
去年は何だか草に紛れて良くできなかったので、今年は1本だけ苗を植えてみた。

続きを読む "生落花生 その2" »

2019年10月29日

生落花生

peanuts03

友人に掘りたての生落花生を大量にいただいた。
我が家の屋上菜園の落花生に比べると、ずいぶん大きくて立派だ。

まずは半分を40分ほど、塩ゆでにしてみた。我が家の落花生に比べると、ちょっと歯ごたえがある感じだ。
残りは圧力釜で5分塩ゆで。う〜む、こちらの方が何だか柔らかくて美味である。
塩ゆでの落花生というのは、市販の炒ったものに比べると、数段美味しいような気がするなあ。

2019年10月28日

プランター用のフレーム

planter00

先週ヒートガンで曲げた竹の使いみちは、このようにプランター用のフレームに使うことであった。
農業用のグラスファイバーの棒もあるのだが、グラスファイバーでもこの位の曲率で曲げると折れてしまう。

そこで、竹の出番となったわけだ。最初、そのまま力まかせに曲げたら、やはり折れてしまったので、ヒートガンで熱をかけながら曲げたら、なんとかなったのである。

 

2019年10月22日

ヒートガン

heatgun01

直径2.5インチの集じんホースの内径は実測値で約62mm、一方、PVCパイプのVU50の外径は60mm。ちょっとぶかぶかかなと思ってヒートガンを買ってみた。
参考にしたのはこのビデオ
でも、試しに2.5インチのホースをVU50に入れてみると、これが結構ピタリと収まるんですね。
 

続きを読む "ヒートガン" »

2019年10月21日

集じん機改造 その1

dcollector01

私の集じん機はマキタの集じん機oneidaのサイクロンを組み合わせてあるのだが、今回はoneidaの集じん口の改造をした。
2.5インチのホースの先に塩ビパイプのVU50のエルボーを付けて、アタッチメントを付けやすくしたのである。

続きを読む "集じん機改造 その1" »

2019年10月08日

大窓用網戸 その7

screen22

網戸のスクリーンの押さえの枠には、柿渋を塗ったのだが、日光が当たらないせいか、ちょっと見ると白木のままのようである。

このままマスキングしてペイントを塗るか、何本もあるネジを抜いて塗り直すかまよったのだが、結局ネジを抜いて塗り直した。

 

続きを読む "大窓用網戸 その7" »

2019年10月07日

ボール盤用カート その3

dpress18

ボール盤用カートに3番目の引き出しを追加した。
今回は、相欠き継ぎではなく、drawer jointとかlock jointと呼ばれている継ぎ手を使っている。

 

続きを読む "ボール盤用カート その3" »

2019年09月30日

compass01

大きな円弧を描くときは、タコ糸の一端を画鋲で止めて、もう一端に鉛筆を結びつけて描いていた。しかし半径が異なる円弧を描く時は、いちいちタコ糸の長さを調節しなければならないので厄介である。

そこで、大型のコンパスを2つ自作してしまった。

 

続きを読む "" »

2019年09月26日

木のランプシェード その2



以前、Direstaの木のランプシェードというのを紹介したが(動画2分23秒辺り)、このwoodsmithのビデオに出ていた木を丸める方法も、なかなか面白いアイディアである。

折り紙で七夕の飾りを作るときに、このように紙の両方向から切れ目を入れて広げるものがあったが、何という名前なんだろう。

木でも細く切れば、こういうことができるんですね。

2019年09月24日

ボール盤用カート その2

dpress12

これが先週撮り忘れた、キャスターを付けた完成図である。
今回は、このカートに引き出しを2段作る作戦だ。

続きを読む "ボール盤用カート その2" »