アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35

2017年05月25日

丸ノコ刃研ぎ



セントルイスにあるQuinn Sawという会社では、テーブルソーの丸ノコの刃を研いでくれるという。ビデオをみると、なかなか丁寧ないい仕事をしている。こういう商売が成り立つということは、如何にアメリカのdiy人口が多いかということだろう。

値段は20〜40ドルくらいということだが、安い丸ノコ刃は30ドルも出せば買えてしまう。でも、使い捨ての本家のようなアメリカで、良いものを修理しながら大事に使っていくということが行われているのは、なかなか微笑ましいですね。

2017年05月22日

長手盆2017 その2

ntray04

前回は、6mm厚のシナベニアのテンプレートとルーターテーブルを使って、縁を削りすぎてしまったので、今回は12mm厚のmdfでテンプレートを作り直した(肝心のテンプレートは写真撮り忘れ)。

そして、ルーターもルーターテーブルを使わずに、ルーターベースを長い板に代えたもので、手持ちで削ることにした(本当は透明のアクリル板を使うのがベストだが、とても高いので木で代用)。
 

続きを読む "長手盆2017 その2" »

2017年05月17日

Autodesk Fusion 360

fusion

昔は3Dデザインやアニメーションをしようと思うと、3ds maxなんていう40万円以上もするソフトを使っていたが、バージョンアップやplug inも高くて大変だった。また、そのソフトのためだけにwindowsを使っていた。

instructableを見ていたら、AutodeskのFusion360の無料講習会のお知らせが出ていたので、早速down loadして使ってみた(Macでも使えます)。
Tutorialのビデオや教材も良く出来ているし、CAD系のソフトなので、作ったデータを3DプリンターやCNCマシンに使えるところもよい。
こんなすごいソフトが1年間無料で使えるのはありがたいなあ。

 

2017年05月15日

長手盆2017 その1

ntray01

埴 沙萠先生のところで、木を沢山いただいたので、スーパー楕円の長手盆を再度作ってみることにした。今回はbowl bitというのを買ったのでそれを試してみたかったからである。

 

続きを読む "長手盆2017 その1" »

2017年05月08日

外壁再塗装2017 その1

repaint1700

空撮の写真で分かるように、大分外壁のペイントが薄くなってきたので、再塗装することにした。
以前、再塗装したのは3年前だが、キシラデコールのシルバーグレイは紫外線が当たると白く退色するようだ。その証拠に北面よりも南面の退色が目立つ。
 

続きを読む "外壁再塗装2017 その1" »

2017年05月07日

ドローンで空撮



友人の動物カメラマン飯島正広氏がDJI Mavic Proという小型のドローンを買ったので、我が霧想庵の空撮をしてもらった。

昔は空撮というと、新木場の東京ヘリポートまで行って、何十万も払ってヘリをチャーターしなければならなかった。

撮影するのでドアは開けっ放し。音がうるさくてヘッドセットをつけて怒鳴らないと会話ができないし、冬は寒くて死ぬ思い(カメラマンは身を乗り出して撮影するのでもっと大変)。また自衛隊の基地の回りは迂回しなければならなかった。

それが今や20万円もしないドローンで簡単に空撮ができてしまうのだから、すごい世の中になったものである。

こうやって空撮でみても、外壁のペンキが大分白っぽくなってきているのが分かりますね。

2017年04月27日

不思議なdove tail(ありつぎ)パズル



縦に引っ張っても横に引っ張ってもダメとなると、まあ、斜めにくらいは引っ張るだろうから、それを見越して磁石と金属のボールを入れたというのがミソですね。

相当なまりの強い英語だが、我々にはかえって分かりやすいかもしれない。

2017年04月24日

簡易ビニールハウス改良

vhouse10

以前作った簡易ビニールハウスが、強風で飛ばされやすいので、もう少し背が低くなるように改良した。何しろここは"上州からっ風"の本場ですからね。

背が高くなる原因は、塩ビ管をU字型に曲げているからである。塩ビ管が割れないギリギリの曲率で曲げても、高さが900mm近くになってしまう。

 

続きを読む "簡易ビニールハウス改良" »

2017年04月17日

風呂場換気扇用カバー

bfan00

 風呂場の換気扇のプラスチックカバーが、どうも安っぽくていけないので、木製のカバーをその上にかぶせることにした。

 

続きを読む "風呂場換気扇用カバー" »

2017年04月11日

Porter Cable PXRA2676



Porter Cableからでた、新しいタイプのサンダー?である。

今までのハンドヘルドのベルトサンダーは、強力すぎて注意しないと削りすぎたり削りムラがでたりするので、それを補うものとして開発されたのだろう。

サンドペーパーの他に、ワイヤーブラシのようなパッドが使えて、モーターの回転数も調節できる。集塵機能が強力というのもいいですね。

値段もamazonで100ドル以下と安い。