アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35

2021年09月22日

ペンキ屋の五徳ナイフ

5in1

米国amazonからの送料が1つだと高いので、ついでに買ったのがこのナイフ。5in1 Painter's knife=ペンキ屋の五徳ナイフというもの。

 

続きを読む "ペンキ屋の五徳ナイフ" »

2021年09月21日

コンビネーション・スコヤ その2

combosquare01

10年くらい前に買った新潟精機のコンビネーション・スコヤが、ネジの部分が折れて壊れてしまった。当時はまだdoitがあって、確か1000円ちょっとで買えた。
amazonで探すと、1767円もして、コメントをみると相変わらずネジとバネの具合が悪いというものが見受けられ、定規がスムースに動かないのである。

というわけで、米国amazonを探すと大体10ドルくらいで数社の製品がでている。その中で注意してmm表示もあるものを買った。Johnson社の300mm(12インチ)のものが$11.81、送料が本体より高くて$12.29 也(結局、送料が高いので他のものも買うことになるんですね)。

新潟精機のものに比べると、ずしりとした手応えがあって、しっかりしている。しかし、定規の部分のエッジがちゃんと丸めてないので、下手をすると手を切りそうだ。

続きを読む "コンビネーション・スコヤ その2" »

2021年09月15日

ロールスクリーン交換

rscreen02

ロールスクリーンのうち、破れたりカビだらけになったものを交換することにした。
本当は布の部分だけ交換すれば良いのだが、ニトリではそいうものを売っていない。
ネットで探すといくつか出てくるのだが、本体より高かったりする。
しょうがないので本体ごと買うことにした。

 

続きを読む "ロールスクリーン交換" »

2021年08月23日

1つの蛇口から垣間見えるdiyに対する考え方

kohler001

むかしジョイフル本田で買ったペデスタル型のシンク、KOHLERというアメリカのメーカーの製品であった。その蛇口のハンドルが固くなって回しにくくなったので修理することにした。
一応CRCを噴いてみたが、直らないのでレバーを外してチェックする。
しかし、どうやって外すのかが分からない。

 

続きを読む "1つの蛇口から垣間見えるdiyに対する考え方" »

2021年08月13日

調味料入れ用トレイ

tray1

 数年前に、薪の中から木工に使えそうなものを、チェーンソーとバンドソーで製材したものがころがっている。
まだ大きなものは無理なので、手始めに調味料入れ用のトレイを作ることにした。

薪だからコナラあたりかなと思っていたら、結構固くてケヤキのようである。
厚さが片方20mmもう片方約30mmと一定でないので、プレイナーにかけたいところなのだが、プレイナーの重さが45kg近くあるので外のデッキに持ち出せない。
軽いリョービのジョインターで平面だけだした。

まずは自在錐で直径62mm深さ15mmの溝を切る。

 

 

続きを読む "調味料入れ用トレイ" »

2021年07月31日

7月のウメしごと

plum210601

去年はウメが1kg程度しかとれなかったが、今年は豊作である。完熟して黄色くなるまで待っていたのだが、毎日数個づつ落ちてしまうので6月の終わりに採ることにした。

 

続きを読む "7月のウメしごと" »

2021年07月27日

ケルヒャーk4.00 修理

k401

ここのところ筆者本人を筆頭に、いろいろなものがいわゆるバスタブ曲線の「摩耗故障期」に入っちまったのか、修理のはなしばかりが続いてしまう。

さて、今回修理したのは、8年前に買ったケルヒャーk4.00。
車を洗う趣味はないので、もっぱらデッキや外壁の洗浄に使っていたのだが、それが3日ほど前にスイッチを入れてもポンプが働かなくなってしまったのである。

youtubeで「ケルヒャーk4 修理」で検索すると、k4以外でもほとんどの機種でスイッチの故障というのが出てくる。動画を見ると、たかがスイッチの修理なのにポンプの蓋まで取り外さないと、スイッチに到達できなくて難易度が高そうである。

おまけにマニュアルの「使用時の警告」には『修理はケルヒャージャパン本社修理センターに依頼すること、修理部品は修理後の安全上一切供給しておりません。万一個人で修理を行って発生した不具合・事故に関しては一切責任を負いません。改造禁止。』という脅し文句まで書いてある(修理を依頼すると2万円ちかくとられるらしい)。

う〜む、機種によらずほとんどがスイッチの故障というのは余り褒めたことではないので、他のメーカーに鞍替えしようかなと思ったが、そうするとケルヒャーのノズルやアタッチメントは使えない。いろいろ調べると、ボッシュの製品はケルヒャー用の変換アダプターがあって便利なことが分かった。

ということで、diy修理してダメだったらボッシュを買うことに方針決定。早速分解にとりかかった。詳しくはyoutubeにいっぱい出ているので、ここではつまづいた所を中心にレポートする。
 

続きを読む "ケルヒャーk4.00 修理" »

2021年07月16日

クイックバー・クランプ修理

qbclamp01

クイックバー・クランプが壊れた。レバーを引いてもちゃんと挟んでくれないのである。近所のカインズで買ったから多分これでしょう。

 

続きを読む "クイックバー・クランプ修理" »

2021年07月11日

ドライブレコーダーを修理する その2

dashcam03

usb miniBの接触不良というのが原因と考えられるが、つけ直してからやはり動かないというのは避けたいので、usbの5Vの電圧を供給して動作確認をしておくことにする。
IC用のテストクリップは東京に置いてきてしまったので、amazonでusbの5V電源を取り出すクリップを購入。アイディアは良いのだが、クリップのカバーがくるくる回ってつまみにくいのが難点。

 

 

続きを読む "ドライブレコーダーを修理する その2" »

2021年07月10日

ドライブレコーダーを修理する その1

dashcam01

中国製の安物のドライブレコーダーが、usb電源の接触が悪いので、急遽新しいものに買い替えた。amazonで評判のいいものを買ったのだが、一番画面を暗い設定にしても、白とびして前の車のナンバープレートが読めない。まあ、amazonのコメントも当てになりませんね。
しょうがないので、最初のドライブレコーダーを直すことにした。
筐体を何とか爪でこじあけると、
 

続きを読む "ドライブレコーダーを修理する その1" »