アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35

2017年04月27日

不思議なdove tail(ありつぎ)パズル



縦に引っ張っても横に引っ張ってもダメとなると、まあ、斜めにくらいは引っ張るだろうから、それを見越して磁石と金属のボールを入れたというのがミソですね。

相当なまりの強い英語だが、我々にはかえって分かりやすいかもしれない。

2017年04月24日

簡易ビニールハウス改良

vhouse10

以前作った簡易ビニールハウスが、強風で飛ばされやすいので、もう少し背が低くなるように改良した。何しろここは"上州からっ風"の本場ですからね。

背が高くなる原因は、塩ビ管をU字型に曲げているからである。塩ビ管が割れないギリギリの曲率で曲げても、高さが900mm近くになってしまう。

 

続きを読む "簡易ビニールハウス改良" »

2017年04月17日

風呂場換気扇用カバー

bfan00

 風呂場の換気扇のプラスチックカバーが、どうも安っぽくていけないので、木製のカバーをその上にかぶせることにした。

 

続きを読む "風呂場換気扇用カバー" »

2017年04月11日

Porter Cable PXRA2676



Porter Cableからでた、新しいタイプのサンダー?である。

今までのハンドヘルドのベルトサンダーは、強力すぎて注意しないと削りすぎたり削りムラがでたりするので、それを補うものとして開発されたのだろう。

サンドペーパーの他に、ワイヤーブラシのようなパッドが使えて、モーターの回転数も調節できる。集塵機能が強力というのもいいですね。

値段もamazonで100ドル以下と安い。

2017年04月10日

卓上ボール盤

dpress01

木製の歯車が作りたくてボール盤を買ってみた。
マキタもリョービも中国製だというので、600Wというモーターの表示につられて藤原産業の卓上ボール盤にした。

 

続きを読む "卓上ボール盤" »

2017年04月03日

額装

pframe09

これは二月くらい前に作った額縁だが、よくみると額の中に入れた紙の両脇が見切れているのが分かる。
そこで、普通は額装マットなる枠を置いてこの見切れを隠している。この額装マットの枠は、45度の角度で切り抜かれていて、これを切り抜くマットカッターという特殊なカッターもある(額縁屋さんでは2万円以上もするカッターで注文に応じて切り抜いてくれる)。
まあ、額装なんてたまにしかやらないので、2千円以上だすのもばからしいなと思って、マットカッターが自作できないか考えてみた。

 

続きを読む "額装" »

2017年03月28日

キーボード復活せず

key10

appleの拡張キーボードに飲み物をこぼしてしまった。こぼしたのはテンキーのあたり。矢印キーと0,1,2,3が反応しなくなった。
しょうがないので、とりあえずキーボードを分解してみることに・・・・・・

続きを読む "キーボード復活せず" »

2017年03月27日

正直者のイス その8

honest05

塗装は油性ウレタンニスを使用する。1回目は薄め液で倍くらいに薄めて塗る。
ニオイがかなり強烈なので、とても家の中では塗れない。

 

続きを読む "正直者のイス その8" »

2017年03月22日

正直者のイス その7 つづき

 しかし、このイスの参考にした、Hank Gilpin氏は次のように語っている。

"Don't bother with a finish.
Nothing works outdoors forever.
Better to just put the chair
outside and let it go gray."

「塗装に頭を悩ますことはない。
屋外ではどんな塗装も永くはもたない。
イスは単に屋外に置いて、灰色になるのに
まかせるのが良いのだ」

 (どうしても入力できないので,つづきをこちらに書きました)

正直者のイス その7

honest01

今、日本では正直者でない政治家が増殖中であるが、こちらは正直者の椅子である。

冬にはバラして片付けられるようにと、ボルト締めにしたのだが、どうしてもボルトが緩んできてガタツキ気味になる。また、一番の誤算は、冬にはバラすなんて面倒くさいことはしないということであった。
そこで、ボルト締めはやめにして、ダボと接着剤で止めてしまうことにした。

 

続きを読む "正直者のイス その7" »