« ボーイングを退職したアッパレおじさん | メイン | ポータブル多用途電源 その1 »

パナソニックes-st25電池交換

shaver01

クレジットカードのポイントで交換した髭剃り器のバッテリーが弱ってきて、すぐ動かなくなる。髭に刃がかんだまま止まってしまうと痛くて困る。

というわけで、中に入っているESLA50L2507N リチウムイオンバッテリーを交換する作戦である。
まずは、amazonで検索すると2000円近くもする。困ったときのヨドバシも、この古い機種のバッテリーは販売終了のようだ。でも、ネットで探すとESLV9ZL2507という代替品が828円(送料込)で出てきた。
 

shaver02

バッテリーが送られてきたので、髭剃り器を分解する。

ちょっと注意が必要なのが、このゴムのパッキンの下にある隠れネジ(矢印)。
マニュアルにはちゃんと分解の仕方が書いてあるようだが、そんなものはもうどこかにやってしまった。

 

shaver03

隠れネジを含め数本のネジを外せば、バッテリーが出てくる。

 

shaver04

上の白いのが新しく買ったバッテリー。800円強の投資で昔の力が蘇りました。バンザイ。
 

コメントを投稿

About

2018年12月17日 08:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ボーイングを退職したアッパレおじさん」です。

次の投稿は「ポータブル多用途電源 その1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35