« 生木のボール(鉢) その4 | メイン | アラスカ式丸太製材機 »

スプーンのお稽古

spoon01

松?の柱がころがっていたので、スプーンを彫ってみることにした。
参考にしたのはこのビデオ
まずは、柱に上面図と側面図を描く。
 

spoon02

バンドソーでまずは、側面図に沿って切り抜く。
これをグルーガンで接着しようと思ったが、私のグルーガンは非力なので、テープで固定。

 

spoon03

 今度は上面図に沿って切れば、スプーンの原型が現れる。

 

spoon04

どこまで彫って大丈夫か底からおよそ8mmくらいの指標をドリルで開ける。
 

spoon05

 ballgougeを使いたいところなのだが、それで削ると割れそうなので、丸ノミで根気よく削るしかない。

 

spoon

あとは、サンダーで削って出来上がり。

 

コメントを投稿

About

2019年01月03日 09:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「生木のボール(鉢) その4」です。

次の投稿は「アラスカ式丸太製材機」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35