« 埴ちぇあ その1 | メイン

埴ちぇあ その2

hchair02

使用したのは埴先生のところからいただいてきた、直径150mm長さ3000mmくらいの杉の磨き丸太。
価値が分からないので、製材しちゃいましたが、割れが入っているので、40mmの角材と20mm厚の板をイス一脚分とるのがやっとでした。

製材した写真をとるのを忘れたが、バンドソーで縦に引いて、手押しカンナ盤、自動カンナ盤で削って、結局製材するだけで1日かかってしまった。

 

コメントを投稿

About

2019年05月15日 09:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「埴ちぇあ その1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35