« ブロッコリーの水玉 | メイン

生き残ったツリフネソウ

  tsuri01

2〜3年前に花壇がほとんどツリフネソウに占拠されてしまったので、全部かってしまった。その後見かけなくなったのだが、庭の隅でドッコイ生きていた。
英名はTouch me not(触らないで)というのだそうだ。多分、種子が熟すと、ホウセンカなどと同様に弾けて飛び散るからだろう。

 

tsuri01

こちらは同じツリフネソウ科に属するホウセンカである。花の形も種が弾けて飛び散るところも似ていますね。

コメントを投稿

About

2022年09月12日 05:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ブロッコリーの水玉」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35