« 天板留め金具 | メイン

ペットボトルでもやし栽培容器

sprout04

以前もやし研究会で買った「キッチンファーム」というもやし栽培容器、1個500円強でなかなか便利なのだが、送料が610円で本体より高くてばからしい。
ネットで調べると、100均ショップのタッパー容器で自作する方法などが出ている。

そこで、今回は2Lのペットボトルで自作する方法を考えてみた。

まずは、カッターで左右4個の山を残して、切れ込みを入れる。
 

sprout05

 このままだと折り返しにくいので、ハサミで少し修正。

 

sprout06

洗った水が逃げやすいように、中央にスリットを切ってもよい。

 

sprout07

舟型の容器が完成。

 

sprout08

次に登場するのが、三角コーナー用の水切りネット。不織布やストッキングタイプでなく昔ながらのネットタイプが良い。28cm x 25cmのものが35枚入って78円なり。

 

sprout09

 ペットボトルの両側に耳を残したのは、水洗いするときに、ネットから種がこぼれないようにストッパーの役目を果たすためだ。

 

sprout10

かいわれ大根の種が見事に発芽しました。これだと、いろいろな種類のもやしがいくつも作れて便利である。

 

コメントを投稿

About

2019年06月10日 10:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「 天板留め金具」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35