« 揺り椅子爺さん・3 | メイン

揺り椅子爺さん・4

gran-pa2.gif

寒くなってきて、体調に気をつけて生活していた。

年をとると規則正しい生活・睡眠・食事は勿論、冬は特に血圧に注意しなければと思っている。

しかし、前回このホームページを更新した9月下旬はそれほど寒くはなかったが、数日後に70歳半ばの親類の一人が脳出血であっけなく彼岸に行ってしまった。

年寄りの憧れの常とう句、それこそ「ピンコロ」そのものだった。

そんなことがあった訳ではないが、私に残されている時間は残り僅かと自覚しているので、立体作品に取り組む時間が自然と増えてきている。

今回の振り子型オートマタでは、カラクリの仕掛けの設計を今まで以上に時間をかけていたら、11月に入っていた。

焦ることはないものの、もっと頭の回転がスムーズだったらと自虐の毎日なんですね。

コメントを投稿

About

2020年11月04日 10:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「揺り椅子爺さん・3」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35