2018年10月19日

往年の名映画【飛べ、フェニックス】のような状況

molebeat.gif

今年の猛暑の時期に約40度の熱が続き、救急搬送されました。

椎間板か脊髄炎に傷が付き、ベッドで点滴を100本近く受け続けました。

主治医からは、あと30分遅れていたら、彼岸行きだったとのこと。

そのためベッドから起きてはいけないと言われ、気も狂いそうな状態が約二ヶ月続き 、本日退院まで約三週間、ハードな歩行リハビリ訓練を受け、 全身筋肉痛で、寝ることもままならずの日が続いて 生還致しました。

何時死んでもいいと思っていても、今じゃないんですがね。

ファンだった昭和の名横綱・輪島も彼岸に行き、70歳前後は要注意の年齢かもしれません。

2018年07月22日

モグラ叩き猫1

molebeat.gif

今月の猛暑で3Dイラストの作業が進まない。

たまらず冷房をすると、最初は快適になるが、気が付くと体の自由が 奪われてしまって、日常生活が厄介になる。

で、騙しだまし【モグラ叩き】のオートマタの設計をして、昨日ようやく 完成なった。

通常はこれから各部の切り出し作業になるが、この暑さでは失敗が 見込まれる。

で、前々から作りたかったエンゼルや、ネズミ叩きの設計が出来ればいいが・・・。

試しに、以前切り出して、未完成の複葉機などを作ってみようかと、 この猛暑に立ち向かう気力体力の相談となる。

2018年07月03日

魔女をモビール?に

useless.gif

またしても気が付くと寄り道をしてしまった。

原因は箒にまたがった魔女のアウトラインが気に入らなかったこと。

立体にすれば不自然にならないのだが、 修正を何度繰り返しても、最初のラフに目がいってしまう。

で、気が付くとモビール(のような、やじろべぇのような)中途半端なゴミを作って、時間を無駄にしてしまった。

2018年06月27日

魔女作業準備・1

tempmazyo1.gif

今まで、カラクリを作る場合おおまかにラフ描きをしてから、ラフ描きのサイズで製図をおこして作ってきた。

今回はラフのままの大きさだと、魔女の顔を左右に振るカラクリにして作る自信がない。

で、数種類の大きさをコピーして手頃なサイズを厚紙で立体におこしてみた。

案の定、ラフの1.2倍のサイズが手頃なおおきさになるが、これ以上小さいと失敗を重ねる怖れがあり、大きくなると魔女に可愛げが無くなるかもしれない。

この厚紙の魔女をモビールにして、しばらく様子を見ることにする。

2018年06月18日

魔女とイライラ猫2点

mazyo.gif

今まで自分の技量以上のカラクリで、作業が一年近くかかった。

今回からは反省の意味を込めて、単純なカラクリ作品にすべく、空飛ぶ魔女と、モグラ叩き猫で再出発を考えた。

あまり凝らずを心がけ、よそ見や道草をせず、気を引き締めて取りかかるとします。

2018年06月13日

木馬とペット収納箱・14

rch%26p52.jpg

欧風民家の収納箱の上側、二階部分を開けたときの風景です。

2018年06月09日

木馬とペット収納箱・13

rch%26p51.jpg

木馬とペットのカラクリ収納箱の完成。

不満は多々ある。

見ていると修正したくなってくる。

・・・・・困った。

 

2018年06月07日

木馬とペット収納箱・12

rch%26p50.jpg

この欧風型民家収納箱を作り始めた時、中にライトを入れてランプにしても面白いと思った。

他に欧風民家型のランプが世の中に存在しているか知らないが、気を入れすぎると失敗の元とのんびり構えていた。

が、今回は少しどころでなく、ノンビリしすぎて制作に間が開いた為失敗の連続だった。

こういったものは一気に作り上げた方が良いと、今更ながら反省してます。

灯りはペンライト二個を入れての撮影でした。

2018年06月06日

木馬とペット収納箱・11

rch%26p49.jpg

作品の修復中、収納箱を固定する台を作らなくては、先に進めなくなった。

で、以前使わなくなった丸ノコ台を改良して、頑丈な固定台ができあがった。

ということで、あと数日で完成で・・・と思います。

2018年06月02日

木馬とペット収納箱・10

rch%26p48.jpg

ようやくゴールが見えてきたのに、問題が発覚。

完成が数ヶ月かかったので、ギアが変形してスムーズに廻らなくなっている。

どうやら湿気を含んで膨らんだようです。

今後カラクリに使う木製ギアは、薄くスライスして木目をずらして交互に貼り合わせて作ることになります。

 
 
 
                 

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35